要注意!!ワンちゃんが食べたら「特に危険」な食べ物4選


人間には美味しいものでも、ワンちゃんが食べると時には死に至る危険がある食べ物という物が存在します。

誤って口に入らないように十分注意しましょう。

 

1.ネギ類(玉ねぎ、長ネギ、ニラ、ニンニク、エシャロット等)

onion

引用:flickr

ワンちゃんにとって玉ねぎは特に危険です。玉ねぎに含まれるアリルプロピルジスルファイドという成分が、赤血球を破壊し量によっては死に至ることもあります。
玉ねぎは、カレーや酢豚など人間が食するあらゆる料理に玉ねぎは使われています。またコンソメやドレッシングなどの加工品の多くも玉ねぎが入っているので要注意です。スープなどはエキスが凝縮して更に危険です。

 

2.カカオ類 (チョコレート、 ココア等)


6854109419_aac3175b71_b

引用:flickr

こちらも今や有名かと思います。カカオの成分のデオブロミンが中枢神経を刺激し毒素となります。最近流行りの、カカオ含有量が高いチョコレートは特に危険です。

 

3.アボカド


2937700724_06c2342195_b

引用:flickr

アボカドに含まれるペルジンがという成分が毒素となります。大量に摂取すると死に至るケースもあります。小型犬は特に注意が必要です。

 

4.キシリトール


dsadsa

引用:flickr

甘味料のキシリトール。少量でも摂取するとインスリンが放出され、血糖値が低下し、嘔吐、歩行困難、内出血を起こし最悪の場合は昏睡状態に陥ることがあります。

今日紹介した4つの危険食品を万が一にもワンちゃんが誤食してしまった場合は、自己判断をせず、すぐに動物病院に連絡して先生より指示を受けてください。床やテーブルなど、犬が届く場所に食べ物を置かないようにすることで、事故を防ぎましょう!